• jyagaojisan

ラテは好きじゃなかったのに...

僕は根っからのブラックコーヒー派です。

そもそも「ブラックコーヒー」という呼び名は死語のような気もしますが、とりあえず混ざりものなしのスッキリとしたストレートパンチのような、ドリップコーヒーが一番だと思っていました。


しかし、ちょっと出張で時間があったのでドトールに入り、胃の具合がいまいちだったので「豆乳ラテ」なる僕的な邪道コーヒーを頼んでみました。


何か今一飲む気もおこらず、インスタやったりMac開いたりともたもたして、しばらくしてからやっと一口....


「熱っ!!!」

けっこう時間がたったので冷めてるかと思いきや、舌が火傷するほどの熱さ。


なんでだろうと、しばらくカップを眺めていましたが、どうもスチームされたソイミルクがカップ上部で蓋の役割をしていて、覚めるのを防いでいる様子です。


ふむふむ、なるほど!


いつもと違う行動をすると新たな発見があるものです。

これは次のイベント出店に使えるかも。

前に試作を作ったときは豆乳臭くて飲めるもんじゃなかったけど、もういちどチャレンジしてみます。




17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示